選手ブログ

更新履歴

    バックナンバー

    選手ブログ一覧

    今日はほどよく暑く、練習にはもってこい!という日でした。
    そんな日は、自然と練習にも熱が入ります。
    国 体が近いので、自然と力も入りますね!
    先週の実業団、あまりいい所なく終わってしまったので、
    国体では一発!いい走りをしたいと思っています。

    さて、怒濤の秋シーズンに突入しています。
    その秋シーズン、個人種目ももちろんのことながら、
    私の楽しみのひとつに『リレー』があります。
    全日本実業団、国体、日本選手権リレー。
    リレーは、陸上で唯一の団体種目でもあります。

    バトンの力はすごいもので、個人種目ではなかなかうまく走れない時も、
    なぜか、みんなが繋いできてくれたバトンを手にすると、走れることがしばしばあります。
    一人ではないという心強さ、チームのためにという責任、
    なにより、みんなでゴールを目指すため、心をひとつにするチーム力。
    個人種目とは違った緊張感もあり、私はすごく好きです。
    この間の全日本実業団もみんなの足を引っ張らないようにと必死でした…

    来る10月20日(土)、
    リレー競技を中心とした『東邦カップ第1回ふくしまリレーズ』が開催されます!
    小学生から高校生までが対象です。詳しくは、大会ホームページをご覧ください。

    締め切りは、10月2日(火)です。
    あと3日と迫っていますが、まだまだチームを受付ています!!
    走るのが好きなみなさん、バトンを繋いでみませんか?
    小学生は、1500mもあります!
    長距離に興味のある子は、1500mにエントリー!

    私たち、東邦銀行陸上部のメンバーは、特殊種目の60m・300mにエントリー予定です。
    300mのアジア記録に挑戦できる貴重な機会ですので、
    私自身もこの大会が楽しみです!!

    大抽選会では、ハワイアンズ行きのチケットも。
    どこまでも楽しみが尽きませんねー!

    第1回目の大会です。
    ぜひ、たくさんのみなさんの参加で、盛大な大会にしたいと思います。
    少しでも興味があれば、迷わず申し込んでください!
    初めてリレーに挑戦するチームも大いに歓迎です!

    みんなで繋いだバトンがゴールしたときの喜びは、
    一人で走るときとはまた違った気持ちになりますよ。
    その気持ちをたくさんのみなさんに味わって欲しいなと思います。

    0.jpg

      

    お待ちしています!!

     

    全日本実業団から早4日。
    もうそれが遠い昔のことのように、
    今は来週から始まる岐阜国体へ向けて練習に励む日々です。

    ここからは岐阜国体→実業団学生対抗→ふくしまリレーズ→日本選手権リレーと毎週試合が続きます。
    例年のことながら、シーズン終盤、怒涛の連戦の始まりです。
    花火で言うと、スターマインみたいな感じでしょうか。

    2年ごとに開催種目が変わる国体、
    私の専門種目である400mHも3年ぶりに今年から復活しました。

    最後に行われたのは、2009年新潟国体。
    次に400mHが回ってくるのは2012年。
    さすがにそこまでは競技を続けていないだろうなぁ。
    そう感じた私は試合後のミーティングで「これが最後の国体になります」という話をし、
    感慨深い気持ちで国体を終えました。

    ところが!
    その3年後、2012年。
    まだ走っている自分がいました。
    そして、再び、国体に舞い戻ることになりました。
    本当に未来ってわからないものですね。

    私にとって、国体というのは特別な試合です。
    子どもの頃から「ふくしま国体」を目指して強化されてきたことや、
    その地元ふくしま国体で転倒してしまったこと、
    そしてそれがきっかけで400mHに本格的に取り組むようになり、
    日本記録を出すまでになったこと、
    私の競技人生の中でも重要なターニングポイントとなった大切な大会です。

    そして何より、生まれ育った郷土を代表して走る、ということ。
    とても誇らしく、勇気が湧いてきます。
    そんなエネルギッシュな空気に満ちた国体まであとわずか。
    「ふくしま」のユニフォームに誇りを持って、正々堂々、競技してきたいと思います!

    【ふるさとの風景】
    CIMG3056.JPG

    奥に見えるのは「会津磐梯山」です。
    秋の会津も素敵ですよ☆ぜひお出かけ下さい。

    近頃めっきり涼しくなりました。
    私たちにとっては、夏のような日差しの中実業団で福岡に行き、
    帰ってきたら上着が欲しいくらい涼しくなっていたので、
    ちょっとした浦島太郎気分です。

    さて、先日行われた全日本実業団では、
    たくさんのご声援を頂き、ありがとうございました。
    お陰様で、両種目シーズンベスト、
    400mHでは1年以上振りに56秒台を出すことができました。

    とはいっても、自己ベストにはまだまだ届きませんでしたが…
    シーズン前半の低迷から、やっと抜け出した!という感じです。

    やっぱり、対抗戦って良いですよね。
    程よい緊張感で、スタート前はピリッとしつつもわくわくした不思議な感覚。

    さてさて、10月の第一週目には、国体もあります。
    今年は自分の生まれ故郷・岐阜での国体になります。

    国体は各県持ち回りで開催しているのですが、
    自分の地元で国体が開催されるときに現役選手でいられるのは、
    とってもラッキーなことだと思います。

    しかもこの大会も何と言っても対抗戦。
    自然と気合が入ってしまいます。

    岐阜では、今までインターハイや全日本実業団が行われました。
    岐阜での大会は、夏とにかく暑く、ホテルも少なく、駅前に食べるところも少ない!と
    あまり好評ではない模様でしたが、
    今頃の季節でしたら涼しいでしょうし、
    一昔前に比べたら色々な施設も増えている…はずです。(多分)

    今度の岐阜での国体が、いろんな人のいい思い出になればいいな~と思っています。
    もちろん自分にとってもそれは同じ!
    自分にとってこの地元国体が最高の思い出になるよう、
    全力疾走したいと思います!

    • 大会日程・結果
    • 活動レポート
    • 選手ブログ