選手ブログ

更新履歴

    バックナンバー

    選手ブログ一覧

     

    皆さん、新年明けましておめでとうございます!

    今年も宜しくお願い致します!

     

    本日は、1月1日ということで2024年が始まりました。

    皆さんは、どのように新しい年を迎えているでしょうか。私は、昨年は実家に帰省することができなかったため、2年ぶりに実家で年越しをすることができました。家族と「明けましておめでとうございます。」とお辞儀をして始まりなんだか気持ちはほかほかしてとても気持ちよかったです。目を覚ましてすぐに、母の手作りのお雑煮をいただいて、体もすぐにほかほかになりました。私は、お餅が好きなので、この時期になるとお餅をたくさん余らせてしまうと話がありますが、私はお餅をずっと食べてても飽きないので、この時期が一番嬉しいです。何かおすすめの美味しい食べ方があれば教えて頂きたいです!また、おせち料理も私は好きで、ほんの少しですが、錦糸卵を作るのを手伝いました。ほんとにほんの少しですが(笑)これがすごく好きで、母が多めに作ってくれていたので、さすがだなと思いました(笑)

    今まで当たり前みたいに実家で年越しをしていましたが、コロナ禍にもなり当たり前だったことに規制がかかり、思うような生活ができなくなっていましたね。それが、2023年になり少しずつ緩和されてきたところも出てきて、皆さんが思い描く日常も少しずつ取り戻せている気がしています。とても幸せなことですよね。2024年はさらに日常が取り戻せていけるかもしれません。しかし、コロナ禍で感じたその当たり前だった日常の幸せをこれからも噛み締めて、そんな日々が続くように一日一日を大切に過ごしていきたいです!

     

    また、今年は「辰年」ですね。辰年は、「陽の気が動いて万物が振動するので、活力旺盛になって大きく成長し、形がととのう年」と言われているそうです。今年はパリオリンピック・パリパラリンピックがあります。私たちもオリンピック・パラリンピックに向けて日々チームみんなで頑張っていますが、春シーズンが始まるまでみんなで大きく成長できるように切磋琢磨し、結果として形に残していきたいです。

    年初めなので、新年の抱負もやはり大事かなと思うので、私の抱負ですが、もちろん一番は「パリオリンピック出場」です。これはずっと自分が入行してからの目標ではあります。パリオリンピックに出場するためには、いろんな条件やそれをクリアするための実力など色々ありますが、難しいことは考えずにシンプルですが、オリンピックに出場したいという好奇心がいつもあります。そんな自分自身を掻き立ててくれているもの、原動力となっているものなので、やっぱりパリオリンピックに向けて進んでいきたいと思っています。

    その中で、心身ともに健康でいきたいと思います。普通のことではあるかと思いますが、去年の私はちょっと弱かったなと感じる部分がありました。そのためにも、モリモリご飯を食べて、たくさん笑って、心も体も元気いっぱいに自分自身で満たしてあげたいなと感じます。何をするにも、体が資本ですよね。自分を大切にしてあげられることで、練習もそうですが、日々の生活に彩りを与えることができると思っています。明日は何しようかなってワクワクした気持ちで寝て、楽しみにしながら過ごすことができると思うんです。ちょっとそういうところに至るまでのパワーというかエネルギーがなかったなと思いました。なので、少しの喜びとか少しの達成感とかに耳を傾けつつ、美味しいってニコニコしながらご飯を食べて、エネルギーを蓄えていきたいです。実際、アスリート食堂では、チームのみんなとお話しながらご飯を食べていますが、その時間は私はとっても好きです。何ってわけじゃないけど、ただ話して笑ってたまに疲れたねとか言って美味しいなって思いながらお腹いっぱいになるのが幸せです。そうやって、少しずつ自分のガソリンを増やしていきたいです。

    色々と欲張ってしまいそうですが、欲張ってしまったら本末転倒になってしまって良くないですし、器用な人間ではないので、今立てたことを大事にしていきたいです。そして、私の周りにいる皆さんやお世話になってる皆さん、応援してくださる皆さん、たくさんの方が心身ともに健康でいて欲しいなと思っています。

    そして、私自身競技に打ち込ませていただいているので、結果でも恩返ししたいですし、この結果で笑顔にもなっていただけるように努めて参りたいと思います。

    今年は、「勝負の年」となりますが、チームみんなでこのシーズンに向かって進んでいきたいと思います!

    今年も東邦銀行陸上競技部の応援をどうぞ宜しくお願い致します!

     

     

     

     

    みなさん、こんにちは!


    
12月も残り1週間もなり、2023年ももう間もなく終わろうとしています。
    みなさんにとって2023年はどんな年だったでしょうか。


    私の2023年は今までで一番悩んだ1年であり、その時にできる精一杯することの大切さを感じた1年でもありました。


    400mの自己ベストは57秒50なのですが、今年は自己ベストを更新することができずかなり悔しい思いをしました。
    ですが、レベルが上がるにつれて更新が難しくなるのでそのレベルまでこれていることは成長した部分なのかなと思っています。


    1試合1試合を万全な状態で臨むことが一番いいのですが、その状態で出場できないこともあると思います。
    その時、今までの万全な状態と比べて「だめだ」とか「無理かもしれない」と考えてしまうのではなく、その時にできるすべてを出して終わったあと結果的によかった部分・もっとこうしたほうがよかったなと思う部分を整理して次に繋げることが大切なのだと今まで以上に感じた1年でした。


    来年は神戸での世界パラ陸上、パリでのパラリンピックがあり勝負の年となります。
    パリパラリンピックに出場し、メダル獲得ができるよう怪我なくしっかり練習を積んで冬季を乗り越えて、飛躍できるように頑張ります。


    
私の2023年のブログは今回が最後となります。
    今年もたくさん応援していただき、本当にありがとうございました。
来シーズンも東邦銀行陸上競技部1人1人が目標を達成できるように頑張っていきますので、応援していただけると嬉しいです。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

    みなさま、こんにちは!元気にお過ごしでしょうか。

    昨晩から今朝にかけて福島市内で雪が降るなど、すっかり冬らしい天気になりましたね。先週までは穏やかな天気が多く、私自身、この気候にまだ対応し切れていないなと思いました。寒さや、雪への対策も本格的にしなければなりませんね。そして、体調を崩さないように気をつけて、この12月を気持ちよく過ごしたいですね!

    先月23日には「とうほう・みんなの陸上教室2023」が行われ、参加者の皆さまの熱意と絶好の運動日和に恵まれ、素晴らしいイベントになりました!
    改めて、お申し込み・ご参加頂いた皆さま、開催にあたってご協力を頂いた皆さまに感謝を申し上げます。

    私は、松本さんと一緒に小学生の初級部門を担当させて頂きました。
    初級クラスは「走る楽しさを学ぶ」というテーマで行われましたが、皆さんが一つ一つの内容を楽しんでくれているなと感じ、とても嬉しかったです。一方、走りのポイントを教える部分では真剣な雰囲気になっていた事も印象的で、指導に自然と熱が入りました。
    教室の最後に、皆さまと競争した場面では、私もいつも以上に楽しんで走っていました(笑)!自分もフルスピードで追い掛けましたが、何人かは追いつかず、皆さんに教えたことが活きたのかなという嬉しさと、純粋に走り負けた事への悔しさも感じました(笑)。
    学んだことや反省点を活かし、来年以降は更に内容を磨いて、皆さまにとってより良い陸上教室になるようにしていきます。

    そして2024年に向けた冬季練習が始まり、1ヶ月が経ちました。変化や学びも多く、充実した取り組みができていると感じています。
    来年はパリでのオリンピック・パラリンピックが開催される年であり、チームのメンバーもそこに照準を合わせてトレーニングを積んでいます。そうした環境に身を置けていることに感謝し、大きな目標を持って、目の前のやるべき事にコツコツ取り組んでいきます。

    またトレーニングと並行して、身体のセルフケアや食事、睡眠の内容にも気をつけています。食事は「ハニーカフェ・ビードル」さんで頂いている「アスリート食堂」の内容を参考に、自分で管理する部分の食事バランスや内容を考えています。頂いたメニューについては「note」にて、私たち部員の食レポと共に掲載しています!興味のある方は、是非探してみてください!

    おそらく、私の次回のブログは2024年になるかと思います。2023年もたくさんの応援・サポートを頂き、誠にありがとうございました。
    2024年は登り龍のように勇壮果敢に、更なる高みを目指して頑張ります!それではまた、元気にお会いしましょう!皆さま、よいお年をお迎えください。

    • 大会日程・結果
    • 活動レポート
    • 選手ブログ