選手ブログ

更新履歴

    バックナンバー

    選手ブログ [青木 沙弥佳]

    一覧

    2018.03.22

    こんにちは。
    私は今、実業団の遠征で、オーストラリアに来ております!

    オーストラリアに来たのは初めて...ではなく、高校の時にホームステイしたことがあるのですが、陸上の遠征で来るのは初めてです。

    しかも前回は日本の夏、つまりオーストラリアの冬に来たのですが、今回のオーストラリアは秋の入口。
    もっと暑いのかと思いきや、日差しは強いものの存外風は涼しく、でも寒くはなく、とても過ごしやすい気候です。
    先日まで居た石垣島より少し暑いくらいでしょうか。

    オーストラリアがどんな場所だったかすっかり記憶の彼方だったのですが、人々がとても優しく、日本人をとても歓迎してくれている感じを受けました。
    思えば、以前ホームステイしたお宅も日本大好きで、夕食をお箸で食べたり、日本食が出たりした記憶があります。
    地域にもよるかもしれませんが、ここブリスベンはアメリカ以上に日本食のお店も多くあり、そしてそういったお店のご飯も美味しいので、安心して過ごせます。

    自然も多く、カラフルな鳥や変わった動物が沢山いて、景色も見飽きません。
    毎日ワクワクしながら過ごしています。

    さて、こちらでは2試合に出場します。
    早速1つ目の試合を終え、無事シーズンインを迎えました。
    まだまだ記録的には満足のいくものではありませんが、ここを起点にしっかり調子を上げて、春のグランプリシリーズで記録を狙っていけるようにしたいと思います。

    レースを走ってみないと分からないことも沢山あるので、そう言った意味ではこの時期に暖かい場所で走れるのはとても有難いことです。
    今回の遠征を今シーズンの礎にできるよう、残りの2レース目、自分なりの課題をクリアできるよう、頑張って参ります!

    こんばんは!
    私たちは今、合宿で沖縄に来ております。
    先週まで口を開けば寒い、寒いと言っていましたが、もうそんな寒さを忘れてしまう程穏やかな気候です。
    もちろん肌寒い日もあるのですが…福島の寒さに比べればなんのその。

    体はまだまだ寒冷地仕様なようで、徐々に本来の大きな動きができるようになってきたかな?といった感じですが、心は沖縄の空のように晴れやかです!

    チームの合宿は16日までですが、私と武石は引き続き同じ場所で実業団合宿があるので、かなりの長丁場になります。
    これだけ長い期間沖縄に居られることもそう無いので、この機会にシーズンインに向けしっかりと走りの質を高めて行きたいところです。

    今日は川本監督のご指導の下、走りの技術的なポイント練習を行いました。
    普段陸上教室などで教えることもある私たちですが、意外と基本的なことを忘れてしまっている場合もあり…反省です。
    お互いに走りを見合ったり、映像を撮りあったりしながら、ああでもない、こうでもない…とマニアックな論争を繰り広げました。

    人間、なかなかすぐには意識が変わらないものですが…急にすとんと腑に落ちて、うまく感覚が噛み合って、走りが劇的に変わることもあるので、不思議です。
    その日はできなくても、寝て起きて翌日やってみたらできるようになってたこともあります。
    (私だけでしょうか?笑)
    大人になっても、何かを新しく得ることができるのは楽しい事ですね。

    折角身に着けた技術も実際の走りで活かせなければ意味が無いので、今日学んだことをしっかりと自分の走りに落とし込んで、更なるレベルアップを図りたいと思います!

    おまけ
    ファイル 2018-02-11 18 43 00.jpg
    南国を意識して、お猿さんのモノマネをしてくれた記野くんと紫村さん。

    新年、あけましておめでとうございます。
    本年もどうぞ、よろしくお願い致します。

    お正月は実家に帰省しておりましたが、福島に帰って早々雪に見舞われ、自宅に着いてゆっくりする間もなく雪かきをしました。
    案の定、今朝はガチガチに凍っていたので、昨晩雪かきをして正解でした。

    何事も、早め早めに。
    事が起こってから起こる前に。
    全てにおいて大切なことだなぁと実感しております。

    さて、この2018年、世界大会こそ無いものの、アジア大会など、世界を目指す上で重要なステップとなる年だと思っております。
    踏み外すことのできない、重要な一段です。

    近頃は中々自分の体が思うように回復しなかったり、次の日に疲労を引きずってしまったり…ということが増えてきました。
    仕方ないところもありますが、やはりもどかしく感じます。
    そういう時は、こんなところで立ち止まっている場合じゃないのに、と感じます。
    しかし、急がば回れというように、そんなときこそ冷静に自分の進むべき方向を見定めることこそが、結局は一番の近道だったりするのです。
    焦っているな、と感じたら、一度立ち止まって、来た道、進む道を眺めてみる。
    何事も、早め早めに見定める。
    そんな風に歩む一年にしたいなぁと思います。

    そして、新年のこの清々しい気持ちをずっと忘れずに一年を過ごしたいものです!
    一年の計は…という言葉は、きっとこの頭がフレッシュな状態で決める目標が、自分にとって最適なものなのだという先人たちのお言葉なんじゃないでしょうか。
    (単なる一個人の予想ですが…笑)

    今年も精一杯駆け抜けていきますので、ご声援いただけますと幸いです!

    おまけその1
    ファイル 2018-01-04 23 01 49.jpg
    いつもお正月jog中に通りがかる、近所のお寺さんのお言葉。
    深い…

    おまけその2
    ファイル 2018-01-04 23 01 10.jpg
    戌年なので、犬(っぽいもの)を作ってみました。
     

    • 大会日程・結果
    • 活動レポート
    • 選手ブログ